• Posts Tagged ‘何清漣氏’

    中国環境汚染の共犯構造ー中国2013”経済改革”の焦点(2)

    by  • June 9, 2013 • 日文文章 • 1 Comment

    何清漣氏 @HeQinglian

    2013年06月06日

    全文日本語概訳/Minya_J Takeuchi Jun

    http://twishort.com/E2wdc

    2013年06月06日

    環境汚染の危機は中国の国土の安全を脅かし、汚染退治、国土の回復は一刻も猶予なしだ。国務院は『2013年の経済体制改革深化の為の重点に関する意見通達」で、「排出権取引制度」を採用し税収と取引可能商品化した。官僚の成績査定と財政予算の2大体制の下で、汚染企業と政府は早くから一種の共同正犯になっている。この2大体制を変えない限り、「排出...

    Read more →

    2つの制度の理想;中国の夢・米国の夢

    by  • March 21, 2013 • 日文文章 • 0 Comments

    何清漣 @HeQinglian 氏

    日本語全文概訳/@Minya_J Takeuchi Jun

    03/21/2013  http://twishort.com/UNcdc

    2013年の両会(全国人民代表大会、中国人民政治協商会議)が終わり、内外の習近平ファンが待ち望む「習・李克強新政時代」のテーマ「チャイナドリー ム」が登場した。そのキーワードは相も変わらず「中国は国家繁栄・軍事強化によって諸民族の間に立つ」ー実際の意味は中国を世界にルールを押し付ける権力 をもつ強国にするーである。

    だが、「麗しのチャイナ」のバブリーな夢は、両会開...

    Read more →

    《両会ウォッチ(2);文革と地主殺しの秘めた憂い》 

    by  • March 12, 2013 • 日文文章 • 1 Comment

    何清漣氏 @HeQinglian:ブログ

    http://twishort.com/ACbdc

    日文全文概訳:@Minya_J Takeuchi Jun

    先の文(「両会」テーマの消長にみる社会の脈動)で呉敬琏(経済学者)の憂慮は党が滅びることだと述べた。『皮がダメになればくっついてる毛も終り』。鐘 南山(医師)の環境生態への憂慮は階級を越えた人類生存のレベルであった。今回は別の懸念について分析しよう。文革の捲土重来への心配と、発酵する暴力革 命への心配。これは映画監督の馮小剛の発言に代表される憂慮だ。

    《中産階級の怖れと期待》

    ...

    Read more →

    粉ミルクに粉砕された大国の自信

    by  • March 1, 2013 • 日文文章 • 0 Comments

    (全国人民代表大会と中国人民政治協商会議)前夜に

    何清漣氏

    日訳:@Minya_J Takeuchi Jun

    (2013/3/2)

    http://twishort.com/bcYcc

    中国メディアが『全国人民代表大会と中国人民政治協商会議のニュースをどんな視点から取り上げようかと頭をしぼってるとき、中国の粉ミルクがまたしても海 外の中文メディアのホットな話題になってしまった。3月1日、香港が粉ミルク持ち出し制限の新法を施行したのだ。許可証が無い限り1.8kg以上の粉ミル ク(約2缶分)を持ち出せなくなったのだ。 この日...

    Read more →