• Posts Tagged ‘権力闘争’

    薄熙来事件の重なる疑惑ー裁判開始にあたってー

    by  • August 22, 2013 • 日文文章 • 0 Comments

    何清漣氏@HeQinglian

    2013/8/22

    全文日本語概訳/Minya_J Takeuchi Jun

    http://twishort.com/4SIdc

    薄熙来事件が8月22日に山東省の斉南で開かれることになりました。この色々な疑問が山積みの政治的大事件が幕を開けるわけです。私は罪名とか裁判劇そのものには興味がありません。どんな罪名になろうと、数々の疑問は消えることはないでしょうから。

    《1;どうしても拭えぬ「権力闘争」の影》

    薄熙来の罪名は最初高値で始まり安値の竜頭蛇尾でした。それは路線闘争、汚...

    Read more →

    北京が対外に流す情報から見る権力闘争の終盤の形

    by  • May 14, 2012 • 日文文章 • 0 Comments

    何清漣氏:http://twishort.com/afpp1

    Translated by  @Minya_J

    2012年5月14日

    5月11日、日本の夕刊フジが「失脚した中国の大物薄熙来独占インタビュー」 を発表。4月26日、日本のやまと新聞宇田川啓介氏が中国国家安全部の監視下に権力を失ったとみられる薄熙来と晩餐をした、と。

    これは薄熙来軟禁後、初めて外に姿を現した爆弾的なニュースで、聞いた人の最初の反応は仰天か不信だった。皆、?なぜフツーならあり得ない面会が宇田川氏に許されたのか?なぜ日本の新聞から政治報道にたけてない娯楽性の高い...

    Read more →

    2012年中国政局分析(其の一):中国「太子党」は権力にどれぐらい近いか

    by  • February 13, 2012 • 日文文章 • 0 Comments

    何清漣 @HeQinglian 氏美国之音ブログ 全文日譯;(拙訳御免)http://www.twitlonger.com/show/ftfijp 2012/2/13;
    Translated by @Minya_J 東京

    ①2月6日の王立軍の成都米国領事館事件は薄熙来の鼎の軽重を問うこの3年間の長編劇のクライマックスだった。

    ②それは中共の18大会における権力交代をわけのわからないものにしてしまった。中共の権力闘争は制度的なリソース(党政治幹部評価と任免)と非政 治的 (家柄出自・人間関係)なリソースが相互に関係し合っている。重慶王立軍事件と薄熙来...

    Read more →