• Posts Tagged ‘習近平’

    渡す相手を完全に間違えた西側ビジネス界の”連判状”

    by  • September 5, 2016 • 日文文章 • 0 Comments

    何清漣

    2016年8月14日

    全文日本語概訳/Minya_J., Takeuchi Jun

    https://twishort.com/nIRkc

    8月10日、在中国米国商議所など46のビジネス団体が連名で中国国務院総理の李克强に中国の「ネット安全法(草案)」などの法律が正常なビジネス活動に悪影響を及ぼしかねないとの懸念と「これらの法律が中国をデジタル化が進む世界経済から孤立させる」から中国側が関連法規を改正すること希望するという手紙を出しました。

    この手紙はグローバル企業協会がロビー活動をしようにもできない中国にあっ...

    Read more →

    共産党青年団「改革」とは何か?⑴

    by  • September 5, 2016 • 日文文章 • 0 Comments

    何清漣

    2016年8月6日

    全文日本語概訳/Minya_J., Takeuchi Jun

    https://twishort.com/nOPkc
    共産主義青年団(wikihttps://ja…%B9%B4%E5%9B%A3)中央はここ数年、振るわなくなっていまして、李源潮(wikihttps://ja…%BA%90%E6%BD%AE)が閑職にとばされ、彼が始めたハーバード大学への省部級官僚の研修は中止され、青年政治学院(訳注;共青団直属の高校)の短大コースが廃止されたこと、さらに共青団出身の令計劃が獄中に繋がれ...

    Read more →

    国営企業改革ー30年前に逆戻りする中国

    by  • August 6, 2016 • 日文文章 • 0 Comments

    何清漣

    2016年8月3日

    全文日本語概訳/Minya_J., Takeuchi Jun

    https://twishort.com/wUOkc

    最近、中国の大ニュースは習近平と李克强という二人の中国指導者が国営企業改革で完全に分裂したことです。惜しむらくは国外の分析はみな李克强の総理再任はないだろうとか権力闘争にばかり目がいってしまい、習近平の国有企業改革は既に行き詰まりだという点に向けられていないことです。

    ★国営企業の習近平・李克强の分裂

    7月1日に中国のメディアは中国の上場国営企業の定款に次々に重...

    Read more →

    人民日報記事に観測気球か?「習近平終身皇帝」への道

    by  • July 3, 2016 • 日文文章 • 0 Comments

    何清漣

    2016年6月13日

    全文日本語概訳/Minya_J Takeuchi Jun

    https://twishort.com/CFAkc

    6月12日の「人民日報」に発表された鄭秉文の「国際経験から見た長期成長パワー維持の方法」は中国が将来高収入社会になるという比較的楽観的な未来を描いています。しかし、文中にでてくる「3つの事が起こらなければ」という仮定前提条件は、この「最新最美の未来絵図」に暗いスモッグの影を投げかけるものです。

    ★「三つの前提」でもっとも変化の可能性があるものは?

    筆者は中国内外の...

    Read more →

    紅色プロパガンダ VS 黒色プロパガンダ

    by  • April 9, 2016 • 日文文章 • 0 Comments

    何清漣

    2016年4月1日

    全文日本語概訳/Minya_J Takeuchi Jun

    https://twishort.com/OEokc

    「ブラックプロパガンダ」(*相手の評判を傷つける目的の謀略情報宣伝戦)というのは昔からあって、おもに政治的な戦いで用いられ、特徴としては「無から有を生じさせ」「巧みに相手に泥をぬり」「虚偽の事実を本当の内部情報のようにみせかけ」、敵方の仲間割れや動揺を誘うものです。これが情報戦争の一部門となって戦争に使われるようになったのはやはり第二次大戦中で連合軍では米国、英国はどちらも名人級で、第二次大戦の...

    Read more →

    劉少奇の子・劉源、無念の退職

    by  • December 23, 2015 • 日文文章 • 0 Comments

    何清漣

    2015年12月20日

    全文日本語概訳/Minya_J Takeuchi Jun

    https://twishort.com/5mCjc
    上将・劉源(*1951年2月22日 64歳)は最近、「心に永遠にー総後方部(*軍)に別れをー」を発表しました。これは薄熙来、劉源、習近平の三人を代表とする50年代生まれの「紅二代目」の政界マラソンの終わりを告げるものでした。いかに地位に未練があったとて、習近平をトップとする体制が固まってしまっては他の「二代目」の前にはすでにもう座る場所がなかったのです。毛沢東時代から自分達こそ「革命の後継者」...

    Read more →

    「習近平のスゴイ読書リストPR作戦」の失敗

    by  • November 2, 2015 • 日文文章 • 0 Comments

    何清漣

    2015年10月29日

    全文日本語概訳/Minya_J Takeuchi Jun

    http://twishort.com/lLsjc

    このところ数回にわたって習近平は自分の「愛読書リスト」を公開しました。これを考えた”中共国電通”スタッフたちはそれによって全能のリーダーというイメージをアピールしたかったようですが、しかし結果的にみて大失敗に違いありません。ネットには嘲りや疑問が起こり、習近平の光輝ある姿に光背を添えるはずが、却ってたくさんの疑惑がとびだしてしまいました。例えば本当に真面目にあれだけ本を読んでその思想人格に全く...

    Read more →

    習近平の訪英について

    by  • October 26, 2015 • 日文文章 • 0 Comments

    何清漣

    2015年10月23日

    全文日本語概訳/Minya_J Takeuchi Jun

    http://twishort.com/VJqjc

    このたびの習近平訪英は王室の宴会や金色の馬車でバッキンガム宮殿訪問など大層な歓迎ぶりで習近平は大儲けをしたかのような評判もたちました。実際には別に米国での歓迎より上というわけではないのですが、ただ米国の”歓迎料理”の中には習近平にとっては耳障りな「ハッキング」「南シナ海」「中国の人権」などの小骨が混じっていましたが、英国の”歓迎ケーキ”には蜜がたっぷりで主客ともにご満足という違いです。

    ...

    Read more →

    習近平の「赤色帝国」?ご冗談

    by  • October 26, 2015 • 日文文章 • 0 Comments

    何清漣

    2015年10月17日

    全文日本語概訳/Minya_J Takeuchi Jun

    http://twishort.com/dvojc

    習近平の赤色帝国が今にも登場せんばかりですね。序幕は10月10日に北京大学で開かれた第一回「世界マルクス主義大会」です。ただ一つの帝国が出来上がるには三本の大黒柱が必要で、一つには国際的な認知を受け、二つ目は社会の支持基盤(大衆の支持)、三つ目は帝国を支える国内経済の基礎です。鄧小平の改革開放路線で今日までやってきた中国を「赤色帝国」に変えるにはまだもうひと頑張りせねばなりますまい。

    ...

    Read more →

    習近平の国連での約束「途上国支援」に思う

    by  • October 12, 2015 • 日文文章 • 1 Comment

    何清漣

    2015年10月1日

    全文日本語概訳/Minya_J Takeuchi Jun

    http://twishort.com/gDijc

    最近、中国政府はまたもや大々的に国際主義精神を発揮して、自国民の福祉改善より先に貧困国家援助に力を入れることにしましたね。具体的には習近平の国連における「南南協力援助基金」など7つの約束、6の貧困対策や農業協力など6分野で計600項目のプロジェクトを支援」のことです。

    訳注;①20億ドルの「南南協力援助基金」設立。
    ②未発展国家への120億ドル援助。
    ③20...

    Read more →